Profile

_compressed_%e7%b5%90%e5%9f%8e%e8%90%8c%e5%ad%90_a%e5%86%99_final_190725

結城萌子

ユウキモエコ

3月31日生まれ。千葉県出身。幼少期より音楽に親しみ、様々な楽器に触れて育つ。特技はフルートで、音楽学校ではフルートを専攻。また、物心ついた時からアニメや漫画をこよなく愛し、自然と「いつか自分も演じる側に立ちたい」と思うようになり、声優を志す。2019年1月に公開された劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』への出演で本格的に声優デビューを果たす。2018年10月より、文化放送 超!A&G+にてレギュラー番組がスタート。さらに、2019年8月28日発売のシングルEP『innocent moon』にてワーナーミュージックジャパンより歌手デビューが決定している。2019年9月1日には初のリリースイベント『innocent moon 〜ムーンライト・セレナーデ〜』が開催。

声優のプロフィールはこちら

 

<歌手活動実績>

2019年7月12日(金)『散々花嫁』先行配信

2019年8月28日(水)  デビューシングルEP『innocent moon』発売

2019年9月1日(日)リリースイベント『innocent moon 〜ムーンライト・セレナーデ〜』開催

 

<声優活動実績>

2018年10月〜レギュラー番組『結城萌子のいま、おきました。』(文化放送 超!A&G+にて毎週土曜日16:00〜16:30)

2019年1月公開 劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』(小野寺役)

2019年5月 リーディングライブ「ことだま屋Z 4』

2019年5月 ゲーム『ソフィアコネクタ』(妖狐ウララ役)

 

<その他>

テレビドラマ『神ちゅ〜んず 〜鳴らせ!DTM女子〜』第8話(ABCテレビ、テレビ朝日)